カツオをづけにして、また違った風味で
カツオのお刺身でも、カツオのタタキでもできる


カツオのづけの研究結果を報告します。
脂の少ないのぼりがつおでも美味しく食べられます。
刺身はずっと食べ続けると飽きるので、半分をづけにするなど工夫すると美味しく食べられます。 
材料
カツオの刺身、カツオのたたき 好きなだけ
当研究所の刺身醤油 100cc
おろししょうが ひとかけ
青ネギ 10cm
ごま油(無くてもいい) 小さじ2 

作り方
作り方
青ネギは小口切りします。
カツオ以外の材料をよく混ぜ合わせます。
カツオを入れて10分程度で完成です。

料理のコツ
ニンニクのほうが好きな人は、おろししょうがの代わりにおろしにんにくでも大丈夫です。
上りがつおは脂が少ないので、ごま油をいれると比較的美味しく食べられます。
ごま油は入れなくても構いません。好みで入れてください。

研究結果
お刺身はずっと同じ味で食べていると飽きてしまいますが、一手間でさらに美味しく食べられます。
半分をお刺身で、半分をづけにしたり、づけはご飯を食べるときなどに利用するなどするといいです。
かつおは多少臭みが強いことがあるので、他のづけと異なりしょうがやにんにくをいれてあげるといいです。
上りがつおは脂分が少ないのでごま油をいれると風味もついて、美味しく食べられます。
しょうがにするか、にんにくにするかは好みで決めてください。