安い豚バラで子供も大好きな美味しい鍋
酒のあてにもなる

豚バラ肉で作る豚バラ鍋の研究結果を報告します。
使うのは安価な豚バラと野菜だけで、美味しい鍋料理ができます。
最後は雑炊で食べるのがお勧めです。
 
材料(2人前)
当研究所の基本のだし 1200cc
豚バラ 300g
白菜 1/8個
マイタケ 1個
エノキ 1個
マロニー(乾燥) 50g
白ネギ 1本
にんじん 1/2本
豆腐 1/2丁

作り方
下ごしらえ
当研究所の基本のだしを作り土鍋に入れておきます。
マロニーは水に浸して戻しておきます。
豚バラは長さ10cm程度に切り、その他は適当にカットしておきます。
まず、野菜、キノコ、豆腐を土鍋に入れ、柔らかく煮ておきます。
マロニーと豚バラは別のお皿に盛っておきます。

作り方
豚バラは食べる都度、しゃぶしゃぶの要領で加熱して食べます。
マロニーは長くいれると溶けてしまうので、こちらも食べる都度、鍋に入れて加熱して食べます。
最後の〆は卵、ネギ、海苔などで雑炊がおすすめです。

関連料理
鍋の〆の雑炊の作り方

料理のコツ
豚バラを後入れすることで、柔らかく食べることができます。
マロニーも後入れすることで、コシのあるマロニーを食べることができます。

研究結果
安い豚バラでもやわらかく美味しく食べることができます。
豚バラ以外の材料は、基本的に何でも構いません。
水菜、春菊、しいたけ、しめじなどでも美味しく食べることができます。